徳真会グループのインターナショナルな社会貢献

徳真会グループは、時代に先駆けた歯科医療を目指す医療法人として経営されています。
このグループではチーム医療の体制が敷かれており、それぞれが専門分野に特化したサービスが常に提供されています。
医療診断を担うクリニック部門を、経営基盤を支えるマネジメント部門がサポートし、高品質の歯科技工物を提供するワールドラボがアシストする、といった具合に展開されています。
これは、徳真会グループが掲げる経営理念に相当し、正に医療は人なりを体現した診療が行われているのが伺えます。
このグループでは、創業時から歯科業界における抜本的な改革に取り組んでおり、現在では世界規模の医療体制を構築するに至っています。
特に、理事長の松村氏は国際的にも企業家精神が評価されており、今や日本を代表する社会貢献を果たした業界人とも言えます。
それにちなんで、徳真会のスタッフはグローバルな視点が養われているだけでなく、医療技術と人間力に富んだ人材として世界中に活躍されています。