かどわきはどんなお店か

麻布十番にある「かどわき」は日本料理のお店です。
私の場合には日本料理店は会社の忘年会などで使うぐらいで普段は行くことはありませんが、このお店は特別な感じがします。
まず外観ですが、古風な外観は京都を思わせるような雰囲気です。
まさに懐石料理のお店にふさわしいのではないかと思います。
そして、お店の中は落ち着ける雰囲気を持っていて、カウンター越しに料理人の料理の様子を見ることができます。
これを見ることで料理への興味がさらに湧いてくるのではないでしょうか。
料理のメニューはどれも素晴らしいものばかりです。
豊かな風味を持っていて、香りが際立つ『トリュフ御飯』は人気のメニューで、これを目当てに通う常連客もいます。
『飯蛸と筍の木ノ芽和え』は柔らかく炊いた蛸の旨味が何とも言えない素晴らしい味を表現しています。
『桜海老と筍の飯蒸し 桜葉添え』は彩りにもこだわったまさに芸術的な料理です。
『夏野菜と鯛の山椒和へ 重ね盛り 海ぶどう添え』は美味しく絶妙な食感とその味との良いバランスが特徴です。
私自身もこういう料理を食べてみたいと思っています。
その他には『唐もろこしの茶碗蒸し フォアグラソースと蟹・岩茸・芽ねぎ』があります。
とうもろこしの甘みを生かした味です。