トランスマートが持つ翻訳レベルと料金の魅力

翻訳に求めるレベルというのは、文章の性質によって大きく違っていることは間違いありません。
個人が利用するためのメールや手紙の文章の翻訳を行う場合と、大きなお金が関係している契約書の文章の翻訳を行う場合と、同じレベルでの文章変換が行われるべきではないということは容易に想像できることではないでしょうか。
ここでは、このような違ったレベルでの対応について、それぞれコースを用意して対応できるようにしている翻訳サービスとして、トランスマートについて紹介します。
こちらでは個人向けのコースであるパーソナルコースと、ビジネス向けのコースであるビジネス、さらにはより高品質、あるいは専門性の高い文章のために利用されるコンシェルジュコースという三つのコースから選択ができるようになっています。

コンシェルジュコースの料金については内容によって問い合わせが必要な仕組みとなっていますが、パーソナルコースについては英訳の場合で1文字6円、ビジネスコースについては1文字10円という設定となっており、レベルによって差別化が図られているということがわかります。
効果的なコストパフォーマンスが発揮できるのがトランスマートの魅力となっている部分です。